Copyright © m-tech. All Rights Reserved.

スタッフ紹介

店主 松本圭司

1974モデル

 

愛機 GSX-R750RK・GSX-R1000・RM85

 

19歳の頃にライダーとしての能力に見切りをつけメカニックの道へ

シングル界の老舗chuckboxへ勤務

TIG溶接や物造りの楽しさに明け暮れる

その後HONDAの販社へ勤務

整備の基本スキルを身につける

この頃、AIMINGSPORTS代表の故前田淳と知り合う

後にAIMINGSPORTSの店長へと

8耐や海外レース及びマン島TTのレース車両製作に携わり

1999年 suzuka S-NK 2耐へメカニックとして参戦

     CBR1100XXで2位

     ライダー 前田淳 小西良輝

2000年 motegi7耐へチーフメカニックとして参戦

2001年 全日本ロードレースST600クラス 及び

     suzuka8耐へチーフメカニックとし参戦

     CBR900RRでX-Fクラス4位という成績を残す。

     ライダー 前田淳 青木治親

     マカオGPへ参戦

2002年 m-tech設立

2003年   店舗移転

2005年 m-tech racingとしてレース活動再開

     suzuka minimotoへ監督兼メカニック兼ライダーとして参戦

2007年 suzuka4耐へ監督として参戦

2008年 suzuka4耐へ監督として参戦

     GSX-R600で総合優勝&クラス優勝

     ライダー 医王田章弘 大西博規

     全日本ロードレースST600クラス

     エスパルスドリームレーシングよりメカニックとして参戦

     ライダー 生形秀之

2009年 現店舗へ移転

     エスパルスドリームレーシングより継続参戦

2011年 TEAM SHINSUKEよりsuzuka8耐へ参戦

     ライダー 中木亮輔 津田一摩 鈴木慎吾

2013年 全日本ロードレースJ-GP2クラスへ

     エスパルスドリームレーシングよりチーフメカニックとして参戦

     及びエンジンマネージメント開始

2014年 全日本ロードレースJ-GP2クラス

     エスパルスドリームレーシングよりチーフメカニックとして参戦

     suzuka8耐 regend of yoshimuraチームよりメカニックとして参戦

     ライダー k,schwantz 辻本聡 青木宣篤

2015年 全日本ロードレースJ-GP2クラス

     エスパルスドリームレーシングよりチーフメカニックとして参戦

     suzuka8耐 s-suplyよりメカニックとして参戦

     ライダー 今野由寛 青木宣篤 生形秀之

2016年 全日本ロードレースJ-GP2クラス

     エスパルスドリームレーシングよりチーフメカニックとして参戦